スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しいこと。

2008.10.05 *Sun
自分の幼さ故、人の心を疑うのは虚しい人。
けれども余裕がないと知りながら、それを受け止めきれない私も悲しい人。
まして寂しさから逃げ道を探すのは情けない事。

彼が何かを掴み取りたいと思うなら、それを応援したいと思った。
今は気持ちが落ち着かないのだろう事は知っていたつもり。
焦りからくる不安や苛だち、いまひとつ思い遣りに欠ける行動や言動…
私しか支えて受け入れる人間はいないのだと理解していたはずだった。

でも、心を疑われ、私の本質を決め付けられるのは…
許容するつもりでも、悲しい。
疑いが生むのはより不条理にまみれた疑い。
私はずっと、疑われていたのだろうか。
気持ちのほんの少しでさえ、分かっていてはくれないかったのだろうか。
信頼よりも疑いや不透明な部分への諦めが大きいのなら、
過ごしてきた時間は本当に一緒にいたと言えるのだろうか?

あなたは子供。
人を貶め、攻撃的な言葉を吐き捨てるよりもっと、してはいけない事があるのだと知らない。
昨日自分がした事が、どれだけ酷い事なのかを分かっていない。
嫌いだとか、愛想が尽きただろうだとか、悪い時は嫌いになるものだとか、
私はそんな事を簡単に言うほど幼稚じゃないの。

あなたはなんて可哀相で、幼稚なのだろう。
私自身が傷ついた事よりも、今はそれが悲しい。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
CATEGRY : ひとりごと | THEME : 複雑な心。 | GENRE : 恋愛

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

桜音

Author:桜音
踊る事、歌う事が好き。
タップダンスが特に好き。
シアターダンスも好き、でもバレエは苦手。

夢があります。
同じくらい大切な人がいます。
良くも悪くも、
私の世界はそれを中心にまわっています。

根なし草です。
世界が狭いです。
自覚してます、タチが悪いです。
柔軟性がないしエゴイストです。
本当は自分の世界を広げたい。
きちんと根を張って生きてゆきたい。
自分が好きだと、躊躇せず言いたい。

そして最初にカミングアウト。所謂メンヘラーみたいです。
でも、所詮ハンデの一つと考えています。
上手に付き合っていこうと思っています。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © La Chasse Aux Papillons All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。