This Archive : 2008年11月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不毛

2008.11.16 *Sun
あほらし…。
馬鹿らしくて、飽きれてものも言えないとはこの事だろうか。

バイト先(私のいる課)の業務が、関連会社に移行する事になった。
…ぶっちゃけとられちゃったわけですね。
それによって私のいる課はなくなり、維持されてゆく課へ人を移すけれど
仕事自体は増える訳じゃないので、人を減らすという事は殿様から聞いて知っていました。
勿論残るには結婚していたり、再就職できる年齢じゃない人たちが優先されるでしょう。
私の年齢、出勤日数、バイトという事を考えれば先ず残る事はないと思っていました。
それは仕方のない事だし、もう潮時かなと思っていたので残念ぐらいにしか思ってなかったけれど…。

今月いっぱいでなくなる、と課長から言われたのは先週の月曜日(11月10日)。
…何ですって?
課長は「社会的にも個人的にも、また会社としてもこれは許されない事とは分かっている。
ただ何かしら桜音さんを残す方法がないか模索していて言うのが遅くなってしまった」と。
私は普段から課長のイイカゲンさを苦々しく感じていたので、
『ほんとにそう思ってる?』と思いつつ、冷静に聞いていたのですが…
「言いにくいけど、シフトは20日で一旦シメるが、課自体は30日まであるから
どこで区切るか、決めて欲しい」と課長が続けた。
…はい?
スポンサーサイト
COMMENT : 2

両想い

2008.11.16 *Sun
たくさんの人の中、その人と出会って
なぜかそのひとりが特別に思えて
いつの間にか好きになって
偶然、相手も私のことを好きになってくれて
さまざまな気持ちを交換する。

普段一緒にいると、付き合っている事が当たり前で、何ら変哲なく思えるけれど
出会って
好きになって
好きになってもらって
恋人同士になった。
きっとそこにはたくさんの偶然と、いろいろな幸運があった。
ただ、気づいていなかっただけ。

当たり前だけれど、世間では別れてしまう恋人たちの方が多い。
だけどわたしたちは何年もずっと一緒にいる。
私は片想いや付き合い始めの頃とは比べ物にならないくらい彼の事が大好きで、とても大切に思っている。
それは、実はすごいことなんだなって思う。

両想い
当たり前だと感じていること。
ほんとうはとても特別で幸運なこと。
さいきんふと、そう思うのです。
COMMENT : 0
CATEGRY : ひとりごと | THEME : 素直な気持ち | GENRE : 恋愛

プロフィール

桜音

Author:桜音
踊る事、歌う事が好き。
タップダンスが特に好き。
シアターダンスも好き、でもバレエは苦手。

夢があります。
同じくらい大切な人がいます。
良くも悪くも、
私の世界はそれを中心にまわっています。

根なし草です。
世界が狭いです。
自覚してます、タチが悪いです。
柔軟性がないしエゴイストです。
本当は自分の世界を広げたい。
きちんと根を張って生きてゆきたい。
自分が好きだと、躊躇せず言いたい。

そして最初にカミングアウト。所謂メンヘラーみたいです。
でも、所詮ハンデの一つと考えています。
上手に付き合っていこうと思っています。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © La Chasse Aux Papillons All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。